2009年02月10日

カーシェアリング

不況だからこそかしこく節約?「レンタル・シェアリングに興味ある」6割:マーケティング - CNET Japan
 「レンタル」「シェアリング」に興味がある具体的なアイテムを複数回答形式で聞いたところ、トップは「車」の55.6%
カーシェアリングは確かに興味あるし、あれば便利そうなんですが、実際うまくいっているのでしょうか。

例えば普通の住宅街で共働きが多い地域とかだと、
・平日の昼間 - 人がいなくて利用者も少ない
・土日 - まとめ買いとかレジャーとかで利用者がいっぱい
と需要の波が大きすぎるのではないでしょうか。
土日の需要を満たそうとすると、平日の稼働率が落ちて全体的にコストが大きくなって料金も上がり、シェアの魅力がなくなるとか。

一部地域で試験的に行われている場合はまだ大丈夫でも、本格的に展開したときにきちんとビジネスになるのか、ちょっと疑問です。
posted by xin at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シー・シェパードに「音のビーム」

シー・シェパードに「音のビーム」 捕鯨船が海賊対策の装置を初使用 - MSN産経ニュース
長距離音響発生装置(LRAD)というのはこういうもの(Wikipedia)だそうで、連続照射しなければ人体への影響がないとか。シー・シェパードが行っている、抗議船による体当りとか臭気性の薬瓶投擲に比べればはるかに人道的。

それなのに、
「軍用級の兵器で、民間人に用いるのは違法だ」
ってのはおまえが言うな、って話ですよね。
そもそもシー・シェパードが民間人だ、とかいうならIRAやアルカイダ、ワールドトレードセンターに突っ込んだ奴も民間人では、といった突っ込みもありかと。

あと、シー・シェパードについてはこんな話もあるようですね。
環境テロリストを支援する反社会的企業パタゴニア 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /ウェブリブログ

こういうの読んでると、
勝川俊雄 Official Website :: 日本の鯨類研究者を殺して、バーベキューにして食べてしまえ
アングロサクソンの反捕鯨は、

白人 > 白人の友達の鯨類 > 黄色人種

という価値観に基づく感情論であることがよくわかる。
という話もあながち間違ってはいないのではないか、とか思っちゃいますね。


今日のチベットリンク:
中日新聞:中国、チベット弾圧強化 来月10日、動乱50年:国際(CHUNICHI Web)
タグ:捕鯨 テロ
posted by xin at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。