2009年08月14日

田舎へのしわ寄せ?

asahi.com:問う 郵政民営化/「しわ寄せみんな田舎」-マイタウン広島
「郵政民営化の前は郵便屋さんに何でも頼めた。通帳とはんこを渡して、いくらおろしてきてと言えば、翌日にお金を持って来てくれた」
都会ですと、郵便局へ行っても大抵何人か窓口に並んでいて、局員の人が忙しそうに対応されています。そんな状態だと、こんなサービス受けられませんよね。

結局、昔はそういう都会で稼いだ手数料とか料金で、地方の過剰なサービスを行っていたのではないかと思うのです。それって一種の差別というか、地方による都会の搾取なんじゃないか、と。

で、民営化されて、そういう過剰なサービスもできなくなったというだけなのではないでしょうか。
大谷さんは郵便局に用がある時は、バスで約30分かけ東城町中心部の東城郵便局まで出向く。「片道300円、その上1日4便しかない。ついでに買い物もするが、遠くて不便だ」
毎日通勤で片道1時間とか言う人がざらにいる都会から見ると、片道30分はそんなに遠くないです。

地方には、土地代がやすいとか土地が広いとか自然がいっぱいとか、都会にない利点があります。そこに住んでいる人たちはそういう利点と、不便さのような欠点を比較して、そこに住むことを選択していると思うのです。それを、利点はそのまま、欠点は田舎へのしわ寄せだからなくして都会に近づけろ、と言われても、納得できないです。
ラベル:地方 郵政民営化
posted by xin at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「国連警察隊」は使い物にならない

【09衆院選】民主、「国連警察隊」創設を検討 沖縄に本部誘致も - MSN産経ニュース
国際緊急警察隊は、個人の意思で集まった各国の文民、警察、軍人、司法、緊急支援などの専門家で構成し、国連の下で国際紛争の初期段階に投入する。

【09衆院選】民主の安保政策原案の要旨 - MSN産経ニュース
国連の組織として「国際緊急警察隊」を創設する構想を実現したい。沖縄の在日米軍基地の縮小と並行し、沖縄に同隊の本部と訓練場を誘致することは意義がある。
要するに、米軍を減らして、その代わり国連の軍隊を作って常駐させるよ、と言ってる気がするのですが、それって本当に「代わり」になるのか疑問です。

米国という一国の意志決定と、国連という会議の場での意志決定を比べれば、国連の方が時間がかかるのは明らか。「緊急」と呼べるほど有事に即応できるとは思えません。

さらに国連の安保理事会と言えば、常任理事国の拒否権が待ち構えています。いままでも、結構な案件が中国とかロシアとか米国とかの拒否権で潰れています。
たとえば仮に日本が北朝鮮に攻め込まれたとしても、中国が拒否権を発動したら「国際緊急警察隊」は身動きがとれない状態。

そんな機関が、米軍の代わりになれるわけがありません。

民主党は現状を「過度の対米依存」と見ているようですが、私から見れば民主党は「過度の国連依存」と見えます。しかし、依存するには現在の国連はあまりに脆弱過ぎます。

現状で米軍依存を減らしたいのなら、その分自国での防衛、すなわち自衛隊の強化を進めていく以外に方法がないと考えます。
posted by xin at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国学力テストの結果は開示すべき

全国学力テストの結果は開示すべきか:日経BPネット
その英国でも日本の全国学力テストと同様の全国共通テストが実施されており、成績によって学校をランク付けしている。当然ながら競争は激化し、ランクの低い学校には生徒が集まらず教育環境が悪化するという問題が生じている。
 日本でも学校をランク付けするような結果開示が進めば、英国と同じような問題を抱えることになるのは間違いない。教育の格差は今以上に広がり、教育現場の荒廃もいっそう進むことにもなりかねない。
「教育現場の荒廃」はランクの低い一部の学校のみに限られるはず。というか、生徒が集まらないのならそもそも荒廃も起きないのでは?一部の状態を無条件で全体に敷衍しマイナス評価を行うのは、詭弁でしょう。

現状は、やる気のない、教育能力の低い学校でも、待っていれば自動的に生徒が割り振られて学校が成り立ってしまっている状態です。
その結果「荒廃」が放置され、生徒がその荒廃に巻き込まれてしまうことを事前に防げません。

そこに全国学力テストの結果開示と学校選択制を持ち込めば、生徒は荒廃した学校を事前に避けることができ、質の悪い学校は生徒が集まらず淘汰されていきますし、それを防ぐために学校は質を高めようと努力するようになります。そして荒廃は無くなっていきます。

つまり、全国学力テストの結果開示は、現状の教育荒廃を改善していく有効な手段であると結論付けられ、開示はすべきと考えます。

今日のチベットリンク:
民主党:【コメント】「人民網日本語版」記事における岡田幹事長の発言について
ラベル:教育 テスト
posted by xin at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

形容詞「オバマ」

UCLAが俗語辞典を改訂、「オバマ」は形容詞に(ロイター) - Yahoo!ニュース
俗語の仲間入りを果たした米大統領の名前「オバマ」はかっこいいという意味で、「君ってすごくオバマだね」などの用法で使用できる。
日本だと、どこぞの新聞が「(若者の間で)この言葉が流行している」とか書いて結局無視された「あべする」なんて言葉がありましたけど、だいぶ違いますね。ネット発の「あさひる」の方はまだいくらか生き残ってるようですけど。

今日のチベットリンク:
米国下院、在チベット領事館設立法案を可決
ラベル:マスコミ 言語
posted by xin at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。