2009年09月11日

自民党のネクストキャビネット

asahi.com(朝日新聞社):民主にならい「次の内閣」 野党の覚悟、自民若手が提案 - 政治
総選挙で歴史的惨敗を喫し、野党に転落する自民党が、党改革の柱として「次の内閣」(ネクストキャビネット=NC)設置の検討を始めた。
ネクストキャビネットを決めておいても、実際に政権を取った時にはそんなのにとらわれずに組閣しても国民やマスコミは文句言わない、と民主党が証明したので、自民党も適当に「これがネクストキャビネットで〜す」とか言っておけばいいのではないでしょうか。

今日のチベットリンク:
中国チベット自治区に2本目の鉄道 支配強化が狙いか - MSN産経ニュース
posted by xin at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

九条を世界へ

あー、こういう活動はいいですね。
asahi.com:9条胸に韓国巡礼-マイタウン東京
平和主義をうたう憲法9条の精神を日韓で共有しようと思い立ち
別に九条信者ではないですが、常々、九条信者の方は、すでに九条のある日本ではなく、九条を持っていない諸外国でこそ九条を広めるべきではないかと考えていたので、このような活動には好感が持てます。

この調子で、ぜひ北朝鮮とかインド・パキスタンとかボスニア・ヘルツェゴビナとかイスラエル・パレスチナとかアフガニスタンとかチェチェンとかでも、九条を広めてほしいものです。期待しております。

本日のチベットリンク:
ダライ・ラマの訪日計画が明らかに 沖縄を初訪問 世界平和をアピール - MSN産経ニュース
ラベル:憲法
posted by xin at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

総選挙雑感

・政権交代
民主党の政権運営がどうなるのか、非常に疑問。ネットでは特定アジアに食い荒らされるとか、中国の属国になるとか言われてるけど、逆に、右から左まで、単に反自民で集まった党に、さらに社民党と国民新党が連立するとなると、何も決まらないんじゃないかとも思う。マニフェストもばらまき以外は結構抽象的で、なにかやろうとすると「そんなつもりじゃなかった」みたいな声が必ず上がる気がする。なにも決まらない真の「空白の4年間」を覚悟しておいた方がいいかも。

・小沢チルドレン
前の総選挙では小泉チルドレンだった。今回は鳩山チルドレンではなくて小沢チルドレン。民主党の権力構造がよくわかる名称だね。
それはそれとして、
【43歳無職女性】 9時〜22時勤務・無休のバイト先で名簿に名前を書いたら代議士になっていたでござるの巻:Birth of Blues
これはいくらなんでもあんまり。あの杉村太蔵氏だって、少なくとも候補者公募に応募するという意志があり、3回の面接というセレクションを受けている。
結局のところ、比例選での投票は、その党にフリーハンドを与えることであり、党としては比例代表は完全に頭数のみで、党の言うとおり国会で投票してくれればOK、ってことなんだろう。
だったら、本当に党の代表者にその権利だけ持たせて、その分国会議員減らせば経費削減できるよね。

・308議席
前回もそうだけど、小選挙区制ってこういうことだよね、みたいな。
比例で見ると、どこのブロックも民主党は40〜45%、自民党が25〜30%くらいの得票率なんだけど、当選人数の結果的には3:1弱まで差が開く。これをよい意味でのダイナミズムとみるか、レバレッジ効き過ぎと見るかは、人によるのか。

・国民新党
いまだに「郵便局が」とか言ってるみたいだけど、もう国民の関心はそこにはないでしょ。いずれ消えていく運命かな、と。綿貫氏も落選したし。

・幸福実現党
票の獲得数が信者数にくらべてだいぶ低かったらしく。創価学会票の97%以上の集める公明党を見習って、信者をきちんと洗脳しないとね。まあがんばれ。応援はしないけど。

今日のチベットリンク:
中国、ダライ・ラマ訪台「断固反対」 馬総統への批判は避ける - MSN産経ニュース
ラベル:選挙 政治
posted by xin at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。