2008年10月29日

復活の地域振興券

2兆円定額減税、給付金支給方式に変更で自公合意 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
景気対策としての減税を否定するものではありませんが、
政府・与党は99年に実施された金券の「地域振興券」をモデルに支給方法などを検討している。
これはないでしょ。
あの世紀の失敗策を繰り返すなんて、下の下ですよ。

それだったらまだ、一年限定で消費税(19年度で約10兆円)の税率を2%下げるとか、そのほうがましだし景気刺激になるんじゃないですかね。

今日のチベットリンク:
ダライ・ラマが31日に訪日=福岡・東京で講演、会見も - 時事ドットコム
posted by xin at 13:30| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

追加経済対策の定額給付金 現金やるから勘弁してよって?
Excerpt: オツカレです。 具体的な数値目標のないままの合意にかなり疑問がある。 [東京 29日 ロイター]定額減税は「給付金方式」で、追加経済対策は30日に発表へ  自民・公明両党の政策責任者は..
Weblog: ハズレ社会人
Tracked: 2008-10-30 11:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。