2009年07月13日

都議選と衆院選

都議選、民主が強かったですね。
なんか、早々に麻生総理が解散をするとか言っちゃいましたが、今回の都議選、自分は直接国政につながってる感覚はなかったのですが。

都議選はあくまで地方選挙で、重要なのは都政の課題。
とくに今回の都議選の焦点は、新銀行東京の処理と東京オリンピックの是非でしょう。で、それらにNOという人は民主党か共産党が選択肢となる。いくら蟹工船でブームになったとはいえやはり共産党は少し特殊で、勢い民主党に票が集まった、と。

個人的には、これがそのまま衆院選につながるかは疑問なのですが、マスコミはあくまで「民主の勢い」という報道をしてますから、流される人は多いのかもしれません。

今日のチベットリンク:
転生者探し見直しも 後継選びでダライ・ラマ - 47NEWS(よんななニュース)
ラベル:政治
posted by xin at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。