2008年01月11日

新春上々ショー in 吹田

1月4日に大阪の吹田メイシアターで行われた上々颱風のライブ「上々颱風 新春公演@吹田メイシアター」(別名「新春上々ショー」)を見てきました。

久々の関西地区でのライブ、吹田でのライブは2004年のクリスマス以来ほぼ3年ぶり、新春公演としては2003年以来5年ぶりです。

吹田の新春公演といえば、開演待ち時間に大道芸をやっていたり、新春の口上があったりと楽しい企画があったものですが、今回はそういったものがあまり見られませんでした。女性陣によるゴーゴーガールズやマントさんのドラムソロ、上々颱風が主題歌を歌いさらに出演までしてしまったテレビドラマ「熱血ニセ家族」のビデオ上映も楽しかったですが、これって年末のナイト・フィーバーでやったネタですよね。たしかに関西では初公開ですが…。
唯一お正月っぽかったのは、舞台のテーブルに置かれた小さな正月飾りのみでした。

演奏のほうも、結構トチリが多くて、良い点を付けられません。

観客の数も、昔はメイシアターがいっぱいになっていたと思うのですが、今回は2階に人がいないだけでなく、1階も後ろ6列くらいは空席でびっくりしてしまいました。映美さんが「半分くらいお亡くなりに…」なんて冗談ぽく言ってましたが、昔に比べると本当にファンの数が半分になってるのでは、と思わせられます。

去年は絵本を出したり阿国をやったりテレビドラマに出たりと、かなり働いたほうだと思うので、その上でのこの集客力はなかなか根が深い気がします。

今年は去年以上に新しいこと・面白いことに挑戦して、もっともっとファンを盛り上げてほしいものです。
ラベル:上々颱風 ライブ
posted by xin at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。