2008年03月26日

ゲームのせい

まーた、ゲームのせいですか。
「動機不明」の通り魔殺傷 「ゲームのせい」なのか: スーパーモーニング :J-CAST テレビウォッチ
相変わらずのステレオタイプですね。
ゲームのない昔は通り魔殺人はなかったとでも?切り裂きジャックって知ってます?

これとか、アニメとか、いわゆる美少女ゲームと性犯罪の関連性とか、凶事の原因を自分たちの理解できないことに押し付けたがっているようにしか見えないんですよね。立場としては推理小説も同じだと思うのですが、殺人を犯した人が推理小説ファンだった、推理小説が殺人を引き起こしてる、って意見を今まで見たことがないです。不思議。

なんというか、心理学的な根拠をきちんと出してください。話はそれからです。
posted by xin at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何らかの理由づけがいるのでしょうね。
殺人犯に至って仕舞うだけの納得出来る訳が必要で
切っ掛けに繋がると結びつけて仕舞えば(それにより自己が担わなければならない責任が薄れるとでも言うのだろうか)責任回避の形と言うか(犯罪者を守る術と成りうる気がします)必死と言うか、、、、
まるで目くらましの為のクッションにも思えて来る
人殺しの責任の有は(法が裁けないでどうするのか)
正義が何処にあるのか(本当に裁く為に存在するのか
それとも精神が病気だと(自己責任を果たす必要ない
とか)秩序が守れなくても殺人を犯しても許されて仕舞う罪人守護?(生きてる以上)償うべきだし
人を殺しておいて 法で裁けないのは嫌だ 弱者は何処を頼みにすればいいか ずれて仕舞うのは嫌
殺しは殺しなので 曲がった者は矯正すべきだし
生立ちに関係無く 歪んだ心にだって手加減はいらないと思う(平気で残酷な事をしでかすのだから)
願ってるのは ちゃんと裁きの道を下せる人間界で
あってほしいと思う 亡くなった人の人生をかけて
正義とは何かを正してほしい 人間であるなら



Posted by 人間の過ち。我が身に来る at 2008年03月26日 05:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。