2008年03月31日

お手軽DNA鑑定キット

赤ちゃんとの血縁関係を迅速に調べられるDNA鑑定キットだそうです。
時事ドットコム:赤ちゃんの父親は誰?=米社が鑑定キットを店頭発売
 鑑定キットを購入し、例えば、調べたい男性と赤ちゃん双方の唾液(だえき)を同社に送ると、5営業日以内に親子か分かるという。(中略)
 従来は親子関係を遺伝子診断するには、医師や弁護士を介するため時間やコストがかかった。新商品は、鑑定料を含め149ドル(約1万4900円)とお手ごろだ。
というわけで、「この子は本当に俺の子か?」と思い悩むお父さんには朗報ですね。

実際のところ、おなかから出てくることで自分の子供だと確実に認識できる母親と違って、父親はあくまで「推測」の域を出ないわけです。ある意味配偶者との信頼関係がたより。
それを、このように手軽に確認できるのは、男性にとっては良いことだと思います。

ただ、女性は嫌がる人が多いのでしょうね。これを使用することに対して、夫婦の間で「私を信用していないのね?」「やましいところがなければ使用に反対する必要はないよね?」というぶつかりあいが発生し、それ自体が夫婦の間のいさかいの元となる可能性大です。

使用はこっそりと行うのがよいようです。
ラベル:DNA 家族
posted by xin at 03:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

DNA鑑定の積極的導入の意義と鑑定キット
Excerpt: アメリカのアイデンティジーン社が赤ちゃんとの血縁関係を迅速に調べられるDNA鑑定
Weblog: スタヤーチ 激穏・硬軟・甘辛ブログ
Tracked: 2008-04-01 23:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。