2008年12月26日

生活保護の加算廃止は正当

広島生存権訴訟:生活保護の加算廃止は正当 原告全面敗訴 - 毎日jp(毎日新聞)
生活保護費の老齢加算や母子加算を廃止したのは生存権を保障した憲法に違反するとして
憲法違反持ち出す裁判は、たいがい分が悪いですよね。
加算がないと生きていけないっていうなら、そもそも生活保護自体の金額がおかしいって話で。既得権は手放したくない、て話なんでしょう。

たとえば、こんな記事。
原告「食事できればほっと」:中国新聞 地域ニュース
家賃を除き、年金と保護費を合わせた月約7万5000円で暮らす。
生活保護だといろいろ無料になったりするし、家賃なしで7万5千って贅沢しなければ十分生活できると思います。
11―21歳の子ども4人を抱える広島市西区の無職女性(46)は
いや、21歳を「抱える」って変でしょ?社会に出てお金を稼いでおかしくない歳でしょ。で、この女性もパートでも何でも働きましょうよ。一番下の子どもが11歳なら、別につきっきりの子育てが必要な歳でもなし。

まあ、はっきり言って同情はできませんね。
ラベル:裁判 生活保護
posted by xin at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もみじマーク

<もみじマーク>罰則の適用外に賛否両論 「義務化は必要」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ま、必要でしょうね。基本的に反応速度とか注意力とかは若い頃に比べて落ちてるわけで、周りはそれを意識して運転する必要があるわけですから。
「若葉マークと一緒」という意見もありますけど、運転技術が未熟な免許取りたてな人と、運転技術はあるが能力が落ちている高齢者とは、周りの対応が変わってくるんじゃないですかね。
特に、能力が落ちているのに昔と同じつもりで無茶をする、
一方、ブログで「もみじマーク拒否宣言」を公表していた東京都中野区の会社役員、志村建世さん(75)は
(中略)
「自分は実年齢より10歳は若く、不安を感じるまでは何もつけない。
こういう人が一番怖いわけで。
こういう人からは、強制的に免許を取り上げてもいいと思いますね。

今日のチベットリンク:
ラベル:自動車 高齢者
posted by xin at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

元厚生事務次官テロはだれの問題か

容疑者が現れた、元厚生事務次官の連続殺傷事件。
テロが卑劣な犯罪であることは論を待たないのですが、それはそれとして、この事件の「よい影響」もあると思っていました。
この事件は「ショック療法」の役目を果たして、庶民の目から見てどうにも当事者意識が欠けている厚労省の官僚に対して、

  • 自分たちの仕事は、国民をテロにまで追い詰めることがあり得る→自分たちは、それだけ国民に対して重大な影響を及ぼしている
  • 自分たちの仕事の結果として、自分たちが被害を受けることがある→自分たちのやったことをきちんと説明しなければならない

ということを理解してもらうよい機会でした。

しかし、小泉容疑者のいま話している理由がそのまま通ってしまうと、これは単に頭のおかしい人間が起こした通り魔的な事件になってしまい、官僚は「これは不幸な事故。天災のようなもの」「自分たちは問題なかった」と考えるでしょう。

あるいは、すでにメディアで増えている、この事件と秋葉原の通り魔事件を同一視する扱い方では、この事件は「社会が悪かった。これは日本の格差社会/政治の問題だ」となってしまい、問題意識が分散してしまいます。

それでは、この事件の前後で世の中は何も変わりません。

そういった意味で、この容疑者には大きな失望と焦燥を感じています。

今日のチベットリンク:
亡命チベット人会議が開幕、運動方針の先鋭化も 写真5枚 国際ニュース : AFPBB News
ラベル:テロ 官僚 政治
posted by xin at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

退職金強制返納

東京新聞:退職金強制返納で法改正 前空幕長問題など受け:政治(TOKYO Web)
んー、心情的には賛成ですが、あまり時間がたった後だと、すでに退職金を使ってしまった後で返納するお金が残っていない、なんてことが起こりそうですよね。そこらへんも考慮する必要はあるのではないでしょうか。
(2)該当する元職員が死亡した場合は遺族に対し返納を求める
これも、遺族からしたら寝耳に水みたいな話ですよね。法律の詳しいことはわかりませんが、負債の相続のような扱いだったら、「はじめからわかっていたら相続放棄したのに」みたいなこともでてくるのでは。

あと、
 歴史認識に関し政府見解を否定する論文を発表し更迭された田母神俊雄・前航空幕僚長が定年退職となり、退職金を受け取ることに対する批判も念頭にあるとみられる。
これ話が別なんじゃないですかね。田母神氏の退職金が問題なら、そもそも懲戒免職にしておけばよかったこと。そこまでの問題ではなかったから更迭→定年退職というコースだったわけで、それを今更「あれは懲戒免職に相当したんだ」というのはあまりにポピュリズムでしょう。
それとも、そう思ってるのは東京新聞の中の人だけ、というオチでしょうか。
posted by xin at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制退去

これはねぇ。
「強制退去迫る比少女、支援の輪広がる」 News i - TBSの動画ニュースサイト
この少女に罪はないですけど、そもそも両親の不法滞在が原因。日本は法治国家であり人治国家ではありませんから、「かわいそうだから」で法をねじ曲げるわけにはいきません。法律に則って粛々と退去していただくしかないと思います。
言葉も文化もわからないフィリピンに送らないでほしい。
両親は言葉も文化も教えなかったのですかね。日本に永遠に不法滞在する気だったのでしょうか。それはそれでなにかいやな感じ。

ところで不思議なのは、なぜこの子が中学に通っているのかということ。
友達が…というところから察するに、もしかしたら小学校とかにも通っていたのでしょうか。なんで不法滞在している外国人が公立の学校に通い続けられたのか。そういうお役所間の連携ってないのでしょうかね。
たとえば、小学校に入学したような時点で不法滞在が発覚して退去処分になっていれば、言葉が、とか友達が、とかの問題はもっと少なかったのではないかと思います。

そういう意味では、より積極的な不法滞在者の摘発がこのような悲劇をなくすことにも繋がっていくと思います。
ラベル:不法滞在
posted by xin at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

復活の地域振興券

2兆円定額減税、給付金支給方式に変更で自公合意 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
景気対策としての減税を否定するものではありませんが、
政府・与党は99年に実施された金券の「地域振興券」をモデルに支給方法などを検討している。
これはないでしょ。
あの世紀の失敗策を繰り返すなんて、下の下ですよ。

それだったらまだ、一年限定で消費税(19年度で約10兆円)の税率を2%下げるとか、そのほうがましだし景気刺激になるんじゃないですかね。

今日のチベットリンク:
ダライ・ラマが31日に訪日=福岡・東京で講演、会見も - 時事ドットコム
posted by xin at 13:30| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

偽装結婚で日本国籍を取得

asahi.com(朝日新聞社):中国人同士の子に日本籍 出産直前、日本人と偽装結婚 - 社会
中国人の女が、同居する中国人の男との間にもうけた男児を出産する直前、日本人の男と偽装結婚し、生まれてきた男児に日本国籍を取得させていたことが警視庁の調べでわかった。
ということなんですが、
同庁は、子供に日本国籍を与えることで、自分も日本で働き続けるのが目的だったとみている。
ということで、日本へ不法滞在を続けるための手段ということですね。
中国の事情に詳しい同庁の捜査員は「同じような経緯で日本国籍を得た子供が中国国内に確認されている。具体的な数はわからないが多数だ」と証言する。今回、明らかになったケースは氷山の一角とみられ、偽装結婚をめぐる新たな問題が明らかになった形だ。
新たな問題、とありますが、これは前々から指摘されていたこと。

さらに、これで連想されるのが以下の記事。
国籍法改正:婚姻要件除外へ…認知偽装は罰則も 法務省 - 毎日jp(毎日新聞)
「偽装結婚」でもすでに「多数」いるのに、これがよりハードルの低い「偽装認知」になったらどれだけの数になるのか、想像がつきません。
認知の偽装が広がる恐れもあるため、法務省は偽装に対して1年以下の懲役か20万円以下の罰金を科す罰則規定も盛り込み、
とありますが、一年以下だとたいがい執行猶予がつきますし、20万なんて、日本で一ヶ月も暮らせばすぐ稼ぎ出せる金額。とても抑止効果があるとは思えません。

で、こういった犯罪を防止するために、日本人を親として出産されたすべての子供に対してDNA鑑定を義務づけるべきだと思います。昔はこういう手段がなかったので、民法第772条第1項の「妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する」という条項に従っていましたが、いまは2万円以下で簡単に夫の子かどうかが判別できる時代です。これなら、第2項の「婚姻成立の日から200日後又は婚姻の解消若しくは取消の日から300日以内に生れた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する」という条項も不要になり、いま問題になっている「離婚した夫の子供にしたくないので出生届がでていません」という無戸籍児童や、女性は離婚後6ヶ月は再婚できないといった差別もなくせます。

とてもよい案だと思っているので、ぜひ法律を作ってほしいものです。
posted by xin at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死刑執行

死刑廃止議連が執行を批判 「暴走」「国連無視だ」
死刑廃止議連は相変わらずですね。
死刑執行は、死刑判決の確定から6ヶ月以内にしなければならないと法律で決まっています。いわば法務大臣の責務であって、むしろそれを行わないことが責められるべきことです。(Wikipediaによれば、6ヶ月以内というのは法的な拘束力はないという判決があるようですが)
「森英介法相は法務委員会で所信表明していないまま執行を命じた。議員にチェックさせない状況での執行は法務行政の暴走」
ここまでくるともはや言いがかりとしか思えない。所信表明→議員のチェックというロジックもわからないし、そもそも死刑執行は議員のチェックが必要なものではないでしょう。

死刑に反対なら、さっさと法律を変えればいいこと。それができないからと、淡々と仕事をしている個人を誹謗するのは、ただ見苦しいだけですね。

今日のチベットリンク:
チベット人の「本音」描いたドキュメンタリー映画の制作協力者、7か月ぶりに釈放 国際ニュース : AFPBB News
ラベル:死刑 司法 政治
posted by xin at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ゼロゼロ物件

ゼロゼロ物件 入居者が「生活侵害」訴え会社提訴 東京(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
難しいですね。
敷金ゼロ、礼金ゼロ、仲介料ゼロをうたい文句にした「ゼロゼロ物件」
礼金や仲介料はともかく、敷金はまさに家賃の支払いがなくて夜逃げされたりしたときに充当するって役目もあるので、それがない以上業者からしたら
利用料の支払いがわずかでも遅れると無断で鍵を交換したり、2万円を超える違約金と施設再利用料を徴収した。
ってことも仕方のない部分があるのではないでしょうか。
そもそも14回も鍵を交換された、ってそれだけ支払いが遅れたってことですよね。金銭的な契約をそんだけ破るって、そっちのほうにも問題ないですか?
生活困窮や法的無知につけ込んで違法な利益を上げる悪質商法だ
という意見は理解できますが、だからといってこの業者がいまのままの「ゼロゼロ」で無断鍵交換などをしなくなるか、というとそうではなくて、たぶん「じゃゼロゼロやめます。敷金もらいます」って話だと思うんですよ。で、そうなって一番困るのは、「支払いをきちんと守って問題なくこのビジネスを利用している、『ゼロゼロ物件』でなければ借りられない貧困者」なんですよね。そういう人たちはいったいどこへ行くんでしょうね。
ラベル:賃貸
posted by xin at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

人材流出歯止め策

プロ野球実行委:田沢投手問題受け人材流出歯止め策に合意 - 毎日jp(毎日新聞)
なんか、書き方がおかしいですね。
新人選択会議(ドラフト会議)での指名を拒否して海外のプロ球団と契約したアマチュア選手に対し、海外球団を退団後も、高校卒業選手は3年間、大学・社会人出身選手は2年間、日本のプロ野球界入りを認めないことで合意した。
これだと、選手に規制をかけているように読めてしまいますけど、実際は、

「日本のプロ野球の各球団は、ドラフト会議での指名を拒否して海外のプロ球団と契約したアマチュア選手と、その選手が海外球団を退団後、高校卒業選手は3年間、大学・社会人出身選手は2年間、契約を結んではいけない」

という、NPBの球団に対する制限ですよね。

ま、いずれにせよ、セコい話ですけど。こうまでしなくてはいけない、ってのが今の日本プロ野球の凋落を表しているんでしょうか。
posted by xin at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

拉致問題の再調査延期

北朝鮮・拉致問題:「再調査を延期」 北朝鮮、次期政権見極め - 毎日jp(毎日新聞)
北朝鮮側から「日本側の事情にかんがみて、新政権が合意履行についてどういう考えか見極めるまで調査委員会の立ち上げを差し控える」と、正式に拉致再調査の開始延期連絡があったことを明らかにした。
「やらない」理由となるモノは見逃さない、やるやる詐欺の真骨頂ですね。もちろん、そんな理由を提供した日本の責任もありますが。
というかですね、これで下馬評どおり麻生氏や、少しでも「北朝鮮に厳しい」人が首相になったら、それを理由に「やらない」って言うに決まってるんですから、こちらも、それに見合った毅然とした対応をとっていきたいものです。

今日のチベットリンク:
中国でのiTunes Storeのアクセスが復活--チベット支援曲はトップページから削除 - 毎日jp(毎日新聞)
posted by xin at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

韓国の「竹島」教育

「「竹島」問題で特別授業、韓国が公開」 News i - TBSの動画ニュースサイト
韓国の教員団体は、今月を強化月間と位置づけ、全国の小、中、高校に一斉に独島特別授業を実施するよう呼びかけています。
日本の主張の根拠など一切紹介されません。
 「(竹島が)韓国だということを資料を通じて勉強するのが目的です」(先生)
 小学校からの徹底した教育。韓国政府の強硬姿勢の原点を見た思いがします。
もちろん教育はその国の内政問題なので、我々が文句を付ける筋合いはありません。「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利には賛成だ」というやつです。
しかし、

韓国という国は、自らはこのような教育を行いながら、日本がわずかでもそのような教育をしようとすると文句を付ける国

という認識はもっと広まるべきだと思います。
「国際裁判」の寸劇でも、日本は完全に主張が退けられ、悔しがると言う場面まで生徒が演じました。
現状、竹島領有問題に対しては、日本がハーグの国際司法裁判所へ提訴しているが韓国がそれに応じていない状態です。いつの日か、このような教育を受けた子どもたちが成長し、韓国が国際司法の場に出てきて、きちんと決着がつくことを祈っています。

今日のチベットリンク:
米国人アーティストが語る中国当局による拘束--チベット支援活動の結末:インタビュー - CNET Japan
ラベル:竹島 韓国 裁判
posted by xin at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

福田首相退陣

「早い時期に麻生首相→人気を回復して選挙」という流れは、自民党が確保できる議席数が一番多くなるだろうな、とは思っていましたが、さすがにこんなに早いとは思っていませんでした。

で、気になる「後継は本当に麻生幹事長なの?」って話ですが、どうでしょうね。小池氏が出てくると、人気という点では麻生氏といい勝負な気もするので、あとは自民党内の力関係ですかね。

で。麻生氏は韓国や中国など、特定アジアにキチンと物を言う人なのですが、韓国などは早速
asahi.com(朝日新聞社):首相辞任、韓国メディアは冷静な扱い 麻生氏に警戒感も - 国際
 新聞、テレビともに福田首相の後任者として麻生太郎自民党幹事長を有力視。「創氏改名妄言などで韓国と悪縁」(東亜日報)、「靖国参拝を主張する強硬保守」(中央日報)など、日韓関係への影響を警戒する報道も目立った。
と、警戒感をあらわにしています。
これで実際に麻生首相が実現したときの騒ぎが見ものですね。今からとても楽しみです。

今日のチベットリンク:
【転載・拡散してくれ!】北九州市の言論弾圧!:イザ!
11月にダライ・ラマ法王が来日して講演することに対し、北九州市が圧力をかけている、という話。
ラベル:福田首相 韓国
posted by xin at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

ガス田問題の先送り

「ガス田問題は無理せずに」 首相、胡主席に伝える 7月首脳会談 - MSN産経ニュース
福田康夫首相が北海道洞爺湖サミット期間中の7月9日に中国の胡錦濤国家主席と会談した際、日中合意に基づく条約の締結交渉など未解決の課題が多く残っている東シナ海のガス田問題について、「(北京五輪で)大変だろうし、その話は無理せずにやっていただいていいから」と述べ、自ら詰めの協議の五輪閉会後への先送りを提案していたことが24日、分かった。
東シナ海のガス田はリアルタイムで中国に吸い取られてるのですから、時間が経てば立つほど中国が得=日本が損してるわけです。それを先送りするってのはほとんど売国といっていい行為でしょう。逆に、こういうときこそ相手を攻め立てて、「ああ、うざいからさっさと解決するか」と思わせて相手の譲歩を引き出すのが交渉ってものでしょう。
「交渉相手(中国)の立場に理解を示すことでかえって問題進展を促すのが福田流」
いままで中国の立場に理解を示して、問題が進展したことがあったのでしょうか。いつも日本が一方的に譲歩して、問題がなくなったふりをしているだけで、結局、その最終的なツケは国民が支払わなくてはならなくなっているのでは?
いいかげん、「土下座外交」はやめにしてほしいものです。

今日のチベットリンク:
中国で『iTunes Store』が遮断――チベット支援アルバムが原因か | WIRED VISION
ラベル:中国 福田首相
posted by xin at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

耳が聞こえなくても運転可能

耳が不自由でも車の運転をしたい、というのはわかりますが。
法改正で耳聞こえなくても運転可能 札幌の伊藤さん、道内免許1号 - 北海道新聞
運転では後続車のクラクションが聞こえないなど「ちょっと怖い」こともあるが、「ハンドルを握るのは楽しい」と伊藤さん。
これ、周りの車はもっと怖いですよね。ぶつかりそうになってクラクション鳴らしても反応してくれないわけですから。
緊急車両のサイレンも聞こえないわけですし、本当に大丈夫なのでしょうか。
サイレンやクラクションの音を認識して光でサイン出すような機械をつくって、搭載を義務付けるとかが必要だと思います。

今日のチベットリンク:
Amazon.co.jp: 扶桑社新書 中国が隠し続けるチベットの真実 (扶桑社新書 30) (扶桑社新書 30): ペマ・ギャルポ: 本
ラベル:自動車 障碍者
posted by xin at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

福島県立大野病院裁判の遺族感情

福島県立大野病院の裁判、一審は無罪となりましたね。
医療の専門的なところはよくわからないのですが、原告の話。
「なぜ事故が」…帝王切開死、専門的議論に遺族置き去り : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
お亡くなりになった方はお気の毒とは思います。
渡辺さんは判決前、「なぜ事故が起きたのか、なぜ防げなかったのか。公判でも結局、何が真実かはわからないままだ」と話した。
おそらく、この人が知りたかったのは、「誰が悪いのか」ってことなんだと思います。「事故」にはかならず原因があって、そこには人が絡んでるんですよね。例えば交通事故なら、スピード出しすぎてましたとか、信号無視しましたとか、かならず「悪い人」がいる。反対に、例えば道を歩いていて雷に打たれました、なんてときには、誰が悪いわけでもない、天災なわけです。
今回は、「事故」なのか「天災」なのかを判断する裁判で、そこで「天災」ですという判決になったのですが、遺族にとってはこの件はあくまで「事故」であって、だれか悪人がいるべきで、その悪人がだれか、どうやってこの女性が殺されたか、というのが「真実」なわけです。
でも、裁判で争われたのはそうではなかった。
証人として法廷にも立ち、「とにかく真実を知りたい」と訴えた。「大野病院でなければ、亡くさずにすんだ命」と思える。公判は医療を巡る専門的な議論が中心で、遺族が置き去りにされたような思いがある。
おそらく原告は控訴すると思いますが、今回の判決で、「大野病院でなくとも救えなかった命」という判断は一応くだされたわけです。しかし、これでは遺族感情は解決しない。でも、もともと裁判って、遺族感情を解決するために開かれているわけではない、ってことですよね。
それを理解せず、「真実が知りたいから」といって裁判を起こす人が多いです。裁判を起こす人のコストパフォーマンス的にも、裁判を起こされた側のコスト的にも、また今回のように社会全体に与える影響的にも、大きな損失だと思うのですが、訴訟を起こす権利はだれにでもありますから、これは想定されたコストとしてあらかじめ見込んでおくしかないのでしょう。

今日のチベットリンク:
FujiSankei Business i. 中国・アジア/【ワールドウォッチング】チベット問題の深層 軍系企業が離さぬ”宝石箱”
チベットは地下資源・自然資源が豊富で、その利権を人民解放軍系の企業が握っているそうです。2008/08/29追記
posted by xin at 17:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

閣僚が靖国参拝したから福田首相に抗議

これだけ短い文で、これだけ突っ込みどころが多いのも珍しい。
全日本仏教会:3閣僚が靖国神社参拝、福田首相に抗議文 - 毎日jp(毎日新聞)
3閣僚が15日に靖国神社を参拝したことに対する福田康夫首相あての抗議文を、首相官邸で岩城光英官房副長官に手渡した。「憲法の信教の自由、政教分離、戦争放棄の原則を順守すべき閣僚の使命を放棄するものだ」と批判し、
はぁ。
福田康夫首相あての抗議文
福田首相をあいだに入れないで、閣僚に直接出せばいいのに。そもそも福田首相は靖国参拝してないでしょ。
憲法の信教の自由、
参拝した閣僚の信教の自由は保障されないの?
政教分離、
「宗教が政治に口を出さない」ってのも政教分離なんですが。お前がゆーな。つか、政教分離を言うなら、まず最初に公明党をなんとかしろよ。
戦争放棄の原則
靖国参拝が戦争放棄を遵守していないことになる、論理的な説明をどうぞ。

今日のチベットリンク:
asahi.com(朝日新聞社):英記者拘束、警察かばう中国側に外国メディアの批判噴出 - 国際
ラベル:宗教 靖国神社
posted by xin at 20:01| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

デモできるよ→拘置

北京指定会場の「デモ許可制」名ばかり、申請したら拘置 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「オリンピック期間中はデモしてもいいんだって!」

komeiwana.jpg
posted by xin at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

ガソリン税の一般財源化で増税

ガソリン税を一般財源化すると増税になるそうです。
asahi.com:「一般財源化でガソリン増税も」町村官房長官 - 政治
これって、国民に対する脅しですよね。「増税がいやだったら道路作らせろ」みたいな。というか、今の税率部分が道路特定財源でも、別途温暖化対策としての税率部分を追加する、のようなロジックもあるわけで、一般化と温暖化対策の増税が一対一対応しているわけではないはず。論理が破綻してます。

あと、本当に一般財源化+温暖化対策をきちんとしてくれるのなら、ある程度の増税は許容できます。もちろん、増税部分は温暖化対策→いままで一般財源から出していた温暖化対策費がなぜか道路用財源に、みたいなことがない、とした上ですが。
posted by xin at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学生による集団レイプは日本のゲームのせい?

はいはい日本のせい日本のせい。
痛いニュース(ノ∀`):【韓国】小学生による集団レイプ事件、日本のゲーム「どきどき魔女神判!」などが一因
確かに「どきどき魔女神判!」日本で製作された、ちょっとエッチな感じのゲームなのですが、韓国では未発売です。また、発売元の日本では小学生による集団レイプは起きてないんですよね。

なぜでしょう、ふしぎですね(棒読み)。


今日のチベットリンク。
中国少数民族はチベットだけではない、という話。
ぼやきくっくり | 「アンカー」胡錦濤訪日 真の狙いとは?
ラベル:DS ゲーム 特亜 韓国
posted by xin at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。